2009年 09月 16日 ( 1 )
堂々巡り
e0159100_1929545.jpg
↑『凛』(2009.09.12撮影)
(EF24-105mm f/4L IS USM、1/25sec、F4.0、ISO200、焦点距離32.0mm、WBオート(現像時5200K)





昨日の今日なので、いまだ思い悩んでいます・・・

・・・つか、胃が痛い・・・(#T-T)

土日祝が休むことができないとなれば、今まで、せっかく築きあげてきたQ州ドーラーのネットワークが止まってしまう・・・オフ会の参加も、交流もすべてが出来なくなってしまう・・・
何が痛いって、それが一番痛いです・・・
せっかくココまでやってきたことをすべて台無しにしてしまうのも、つながりが切れてしまいそうなのも辛くてたまりません・・・

もちろん子供の休みの日に親がいないというのはいったいどうなんだろうと思いますし、いらんことをして居たとしても、そばに居てやれないのはどうよ、親としてそれはいいのか?と思います。
親子の縁は切っても切れるものではないですから、そこのところはいいとしても、父親らしいことを今までまともにこなせて来ていないという負い目は重いです・・・相当重いです。

まさに家族を優先にするのか、仕事を優先にするのかという中で、もっとも極端な例だと思います。

これが営業という仕事ではなくて、もともとの総務的な仕事であるならば、日曜日の休みについても融通はそこそこ利くと思うのですが、営業となれば、おそらく休日の仕事、深夜に渡る時間帯までということは当たり前のようにあると思います。金額が稼げる仕事であったとしてもそれでは家庭を捨てていることと変わりはないのではないだろうか?・・・そもそも家庭とはなんだ!?というところまできっと行き着くでしょう・・・

この会社は人が「あるじ」だから家を建てるとは言わずに「住まいを建てる」という言い方をします。しかし、それに携わっている人間が住まいどころか、家庭が崩壊するところまで行くのではないか?
とさえ思ってしまいます。自己が充実せずして他人に何かを勧める力なんて湧いてくるのだろうか?

こんな疑問が堂々巡りのように頭の中を駆け巡ります。
ちなみにこの会社金曜日から「アルバイト体験」ということで、2週間を目安に実際に仕事を体験してみてほしいとのことで、それで社員の様子を見ながら色々と考えて見たいと思います。

本当に今は考えがまとまらないです。仕事の内容はとてもいい・・・だけど、今の家庭を維持し、たくさんの中間達との交流を保っていけるのだろうか?・・・
堂々巡りの一日でした・・・(_ _lll)・・・


e0159100_19283743.jpg
↑『誘う』(2009.09.12撮影)
(EF24-105mm f/4L IS USM、1/25sec、F4.0、ISO200、焦点距離24.0mm、WBオート(現像時5000K)





未だ堂々巡ってますので、本日の一枚はお休みします。
ゴメンなさい  <(_ _)>

[PR]
by didi_papa_diary | 2009-09-16 19:33 | 再就職への道



( ´ー`)y-~~       まったり、ゆったり、のんびりが基本形です・・・でも、   現状は少々ばたばた     だったり・・・(^^;